百のやりたいことを達成していくブログ

百志(モモシ)

”自分”を知るために「自分のやりたいことをノートに書く」というワークをした。

おそらく二日前の2019年12月10日、「自分のやりたいことをノートに書く」というワークをした。ワークをやった理由は、「自分探し」の一環だった。相変わらずなかなか終わらない自分探しの過程の中で、「あれ、”自分”を知る、”自分”の人生を歩むとかで頭がいっぱいなのは良いとして、じゃあ”自分”は何がしたいの?」という疑問が沸いた。いざ”やりたいこと”について自問自答するとパッと考えが出てこない。”自分”を知る手立てになると思い、ワークに取り組んだ。

ワークの内容は単純で、ものすごく簡単だ。ただひたすらに”自分”がやりたいことを書く。どんな些細なことでもいい。「白米を食べる!」とかそんなレベルのことでもいい。兎に角自分の脳裏に浮かんだすべての欲求をすかさず捉えるようにノートに書いて行くのが重要だ。以降に、自分の実践結果を限りなく忠実に書き残していく。(このワークをやったときは自分の欲求に対するインパルスをすべて捉えたいが故に駅のホームでエスカレータとかで昇降移動とかしながらノートにカキカキしていたのが自分でも微笑ましい。と思う。)

1.ブログを更新する。2.オランダに○○(友人)に会いに行く。3.島根?に行く。4.金貯める。5.音楽活動をする。6.ダンスを学ぶ。7.お笑い芸人になる。8.散歩する。9.YouTubeで何かする。10.心行くまでおしゃべりする。11.気持ちの冷静さを鍛える。12.旅をする。13.喧嘩する。14.田舎で暮らす。15.引っ越す。16.歌う。17.絵を描く。18.ゲームを作る。19.SEXする。20.オランダで大麻を吸う。21.スポーツをする。22.オシャレをする。23.美味しいものを食べる。24.自然に囲まれる。25.風俗に行く。26.キャバクラとか girls bar で女の子をイジリ倒す。27.古い家を作る(旅館みたいな。古民家みたいな。民泊で使われるような。)28.映画を見る。29.漫画を読む。30.美味しいビールを飲む。31.美味しい肉を食べる。32.激安な男飯を研究する。33.日本ダーツの旅をする。34.会社を立てる。35.電車の旅をする。36.美味しいコーヒーを飲む。37.作家さんになる。38.科学実験をする。39.美味しい家庭料理を作ってもらう。40.美味しい家庭料理を作ってあげる。41.オリジナルブランドのシャツとかを作る。42.凧あげをする。43.ろくろを回す。44.ラジオのDJをやってみる。45.タバコを吸う。46.大麻を吸う。47.バイクに乗る。48.車をブイブイ言わす。49.F1レースに挑戦。50.超能力を身に着ける。51.PCでアプリ開発とかゲーム開発とかをする。52.外国人と絡む。53.海で泳ぐ。54.ダイビングする。55.海賊ごっこする。56.ヨットとかカヌーみたいなやつで、「○○横断」をする。57.フリースタイルダンジョンいざ覚悟!!58.かっこいい文房具を揃える。59.美味しいお雑煮を食べたいなあ。60.誰かをコテンパンに論破して優越感に浸る。61.日本人全員(とりわけ東京人に)心の豊かさを擦り付ける。”HOT”が一番だってことを擦り付ける。洗脳する。62.地酒巡り。63.人殺し。64.狩り。狩猟。65.きこりみたいな生活を送る。66.ひげダンスを踊る。67.キャンプをする。68.猫背を直す。69.刀を振る。70.弓矢でウサギとかをしとめる。71.オーストラリア小旅行。72.お寺で禅をする。73.本を大量に読む。74.花屋で働く。75.パン屋さんを作る。76.小料理屋さんを作る。77.キックボクシングを学ぶ。78.柔道を学ぶ。79.Music Videoを撮る。80.チーズを食べる。81.もっと自分軸を鍛える(自己感覚を鍛える)82.楽器を弾く。83.フランスに行く。84.スペインで酒飲みながら本場の踊りを見たりする。85.髭を赤く染める。86.神様になる。87.普通の人になる。88.子供を作る。89.奴隷を買う。90.誰かに暴力を振るう。91.溶岩に飛び込んで死ぬ(イカロスが太陽に近づきすぎて死ぬ的な)92.散弾銃を一発ぶっ放す。93.親戚のおばさんを論破する。94.九州、博多?の人と会ってみたいなあ。95.西日本の人と触れ合ってみたいなあ。96.新潟にLOVEを届けたいなあ。97.博打もちょっとしてみたい。98.あんころ食べたいなあ。99.調布市の自転車マナーを改善したいなあ。100.鍵職人の仕事を一回してみたいなあ。101.立ちはだかる敵の関節部を破壊する。102.山のカーブ道をスピードを出して走り抜ける。...

勢いあまって102個まで”自分”のやりたいことを書きだしたらしい。そういうところがなんとも俺らしい。やはり何かに夢中になる感覚って最高だ。時間が経つ速度が各段に上がる。

”自分”についてどうにも不満ばかりあるときって、どうにも人生の中でやりたいことが出来ていない感覚が出てきてしまう。「今日も上司に自分の言いたいことが言えなかった。。。」「今日も節約でビール飲めなかった。」「~出来なかった。」「~できなかった。」と自分にいたずらに不可能を進める自己暗示をかけてしまう。

自分のやりたいことを改めて読み返してみると、「31.美味しい肉を食べる。」とか「8.歌う。」とか「53.海で泳ぐ。」とか驚くほど難易度が低いものばかりだ。

そんなん簡単じゃん。変な話江ノ島にでも行って海でサクッと泳いで人気のないところでお気に入りの歌を歌って帰りに上手い焼き肉屋さんに行けばミッションコンプリートじゃん。予算5000円で済むじゃん。という話である。

なんだか数年前までの俺は自分が大いなる存在になるんじゃないかと思って夢想してばかりだったと思う。「大企業に就職して頼れるみんなのヒーローになって給料は1000万超えちゃったりして...」、とここまでは俺が実現したい夢、やりたいこととかっていうよりは自分がただただTVや世間から吸収した(植え付けられた)価値観であって、やはり夢物語であって、俺のやりたいことではなかったのだろう。なんせやりたいことは、「海に行って泳いで歌って肉を食う」をすればハイもうやりたいこと2個消化!なのである。

「88.奴隷を買う。」「90.誰かに暴力を振るう。」「101.立ちはだかる敵の関節部を破壊する。」とかいう欲求もなんとも俺らしい”やりたいこと”だなあと思う。普段から穏やかに生きていたいと思う反面、心のどこかで凶器に満ちた部分がある。心に刃がある。そういう感覚も現代社会では大事だと思うし、なんせそういう攻撃的な自分も好きだ。

やっぱり自分の記録用にと思うってブログ更新を試みてはいるが、やはり暴力的なことや法律に反することを人の目に付くところに書き残すというのは少し抵抗がある。

なんせ”やりたい”と”やる”では意味が違うんだ。ステージが違う。っと本当にそう思う。。。

今日は良い記事が書けた。満足してこの記事を終えるとする。

Copyright© 百志(モモシ) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.