百のやりたいことを達成していくブログ

百志(モモシ)

【評価】「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」豊かなキャラクターとストーリーが面白い!

俺が自己啓発本を読み漁っていてたまたま出会った本、「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」を紹介するから!

この本パッと見で、怪しさめちゃくちゃ感じるんだけど、結構くせ者なのね。。
いやその怪しい登場キャラクターとか、ホントかよっていうストーリーとは裏腹に、最近の心理学とか、脳科学にも通じてる。

なんだろ、物語を楽しみながら自己啓発もできちゃう、みたいな本なのね。

 

おもしろいよ!これ!

ポイント

・ストーリー仕立てで読みやすい!

・スピリチュアル系なのに理にかなった説明!

・ちょっと人生うまくいってない時に読んでみるのがGOOD!

ストーリー仕立てだからめちゃんこ読みやすくて頭に入る入る!

この本の内容はざっくりというと、

小池さん(※著者のこと)は夢だったアパレルショップを開くも苦戦。
お客さんはさっぱりで商品も全然売れない。
何とかしようとするも借金に次ぐ借金。
そしてヤミ金にまで手をだしてしまって、
やっちまったよ、、、借金2000万。。。
人生を諦めたいと思ってるときにシャワーヘッドから出てきたヤベーやつ、
宇宙さん登場!
宇宙へのオーダーだの宇宙の真理だの意味の分かんないこと言って、
小池さんを借金返済に導いていく!

って話なんさ。

メインはこの二人で話を進めていってくんだけど、その話、そのやり取りが面白い!

基本的に小池さんは弱気なのね。「えええぇ...そんなぁ...」、みたいな。
に対して宇宙さん、デフォルトで強気なのね。「おい!コイケ!!!」みたいな。

そんな組み合わせだから、まぁ小池さん叩かれる叩かれる(笑)
普通に読み物としての面白いw

こういう弱いやつが強いやつに導かれるって話って、すごい感情移入しやすい。

自己啓発本でかつスピリチュアル系に興味を持つ人って、大なり小なり心に弱さがあると思うんだけど、そういう人は簡単に小池さんの心情に自分を重ねて読んじゃうと思う。(かくいう言う俺がそうだったw。)

かわいいイラストがたくさん使われているから、イメージしやすい!

小池さん、でしょ、
宇宙さん、でしょ、
マッダーム福、でしょ、
緑ちゃん、でしょ、
烏天狗、でしょ、、、、、

いやもう、なんか箇条書きしている段階で何この本...とか思っちゃうな(笑)

まぁこいつらのかわいい絵ががあっちこっちに出てくるのね。
(宇宙さんが小池さんを叩いている絵ずらとか好きw)

宇宙さんの教えとそのエピソードが面白い!

ありがとう5万回で、ビカー!!!体験

宇宙さんにやれよと言われて、小池さんはありがとうを毎日つぶやく。
それこそ一日数千回とか。

そいで一か月半やったら、なんか心の中が輝いて、
ビカーーーー!!ってしたらしいのね。
「ピカー」じゃなくて、「ビカー」らしい(笑)

っで、小池さんは良い潜在意識の状態を作れたらしいのね。

これは俺もやっておきたい。

すべての物事を自分の目標達成に紐づけろ!

小池さんは宇宙さんに無理やりランニングの習慣をつけろと言われる。
走ったって借金減らないでしょ!と文句を言う小池さんに宇宙さんは、

『何言ってんだ?あ?走るから、借金減るんだよ

 引用「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」,小池浩(著),サンマーク出版,p106

と叩かれる。

そのあとの解説によると、
どんなに辛いできごとに出くわしても、それを前向きに捉えて、目標達成に近づいていることを強く信じることが大事なんだと。

・彼女に振られても、
・会社で失敗しても、
・クソ踏んでも、、、、、、、

あ~、これで夢かなったぞ!って考えるのが大事。

ドリームキラーに打ち勝つ方法は自分自信に堂々とYESと言え!

小池さんが洋服屋さんをやめて周囲の人から残念だと言葉をもらうようになる。
そういう言葉を耳にしてしょげてる小池さんに宇宙さんは例によって、強い言葉で小池さんを叩く(笑)

「・・・、『おまえも、そう思ってる』ってことだな」
そもそも、おまえがそう思っていなければ、わざわざおまえにそれを知らてくるヤツは登場しないんだよ。
 引用「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」,小池浩(著),サンマーク出版,p129,p130

人は不安な感情を読み取ってくる。心の底から自分を信じてないとその不安を形にした人が目の前に現れてくる。
だから堂々と自分が変わることに力強くYESと言わなくてはいけない!!とのこと。

実は心理学や脳科学の知識が盛り込まれてます!

この本、各エピソードや宇宙さんの教えごとに詳細な解説があるんだけど、それが妙に説得力ある。

読んでいると、
・あれ?、これ最新の脳科学の新習慣の作り方に通じてるなぁ、とか、
・これ、セルフトークによるコーピングの考え方と似ているなぁ、とか、
・この考え方って心理学のホメオスタシス(心理的恒常性)の壊し方に似ているなぁ
とか思わされる。

ってかそれもそのはずで、小池さんの肩書の一つは、”心理セラピスト”
作中にも書いてあるけど、50万も叩いて東京の心理学セミナーでばっちり学んでいる。

専門知識も踏まえているから、宇宙だとか真理だとかいった独自のコンセプトに無理やり感が無い。

ちょっと人生うまくいってないなら読んでみ!

登場キャラクターは面白いし、
出てくるエピソードはどれも読んでてほっこりするでしょ。(俺なんか読んでて一人笑ったしw)

なんか人生うまくいってねぇなぁ。なんかねぇかなぁとか思ってるんなら読んでみ!
騙されたと思ってさ。。。

うん、なんつうか、
『「はは、こんな考え方もって生きてみるのも楽しそうでイイな(o^―^o)』みたいな気分にさせてくれっから!GOOD

 

そんじゃな!Bye!

Copyright© 百志(モモシ) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.