百のやりたいことを達成していくブログ

百志(モモシ)

【簡単】WordPressでYouTubeの動画を埋め込む2つの方法

はじめに

自分のブログ記事にYouTubeの動画を埋め込みたい。

今回はWordPressでサイトにYouTube動画を埋め込む方法を2つ、備忘録として記しておこう。

WordPress初心者でも出来る超絶簡単な方法が2つだ。

やり方1 YouTubeの動画のURLをコピペする

見出しのとおりで本当に簡単。

手順は全部で3つ。

手順1 URLの入手

画面はGoogle Chromeの場合ですが、アドレスバーなどからYouTube動画のURLを入手します。

手順2 WordPressの「ビジュアル」モードを開く

以下はWordPressのエディターの画面です。画面右上の「ビジュアル」をクリックしましょう。

手順3 入手したURLを貼り付ける

YouTube動画のURL貼り付けます。

そうすると即座に埋め込まれた状態が表示されます。

これで埋め込み完了です。

 

やり方2 YouTubeの「共有」機能を使う

もう一つのやり方はちょっとテクニカルですがこれも便利で簡単です。

手順1 YouTubeの機能の「共有」をクリック

以下の画像のように「共有」のボタンがあるのでクリック。

手順2 「埋め込む」をクリック

表示されたウインドウに「埋め込む」というボタンがあるのでクリック。

手順3 「コピー」をクリック

表示されたウインドウに「コピー」というボタンがあるのでクリック。

おまけ

「開始位置」の項目にチェックを入れて好きな値を入力することで動画の開始位置を設定できます。動画を埋め込んだブログ記事の中で動画の再生をすると指定した時刻からの動画再生になります。

手順4 WordPressの「テキスト」モードを開く

WordPressのエディター画面にて「テキスト」モードを選択。

手順5 ソースコードを貼り付ける

YouTube動画を埋め込みたい箇所にカーソルを合わせて張り付ける。

「ビジュアル」モードに戻してみると埋め込みを成功していることが分かります。

 

確認してみる

動画を埋め込んだ後にブログ記事を公開すると、このサイトでは以下のようなレイアウトで表示される。

一応パソコン、スマートフォンで2つのやり方について表示のされかたを確認してみたが、特に際は見受けられなかった。

どちらも確認してみたが特に際は見受けられなかった。

<パソコン表記 やり方1の場合>

<パソコン表記 やり方2の場合>

<スマートフォン表記 やり方1の場合>

<スマートフォン表記 やり方2の場合>

どっちの方が良いの?

正直どっちでも構いません。

今回紹介したのはあくまでも初心者向けですし、上述の通りどちらの方法を選んでも結果は一緒だからです。

だけど、後者のYouTubeの「共有」を使用した場合は細かい設定が出来るソースコードが入手できる。

エディターの「テキスト」モードを使用して例えば、

・「width="xxx" height="xxx" 」のパラメータで埋め込み動画のサイズ変更が出来たり、

・「開始位置」機能で動画の開始位置を指定出来たり、

といった具合に拡張性が高いです。HTMLソースに慣れるのに少しいじってみたりするのも面白いかもしれません。

おわりに

どうでしたでしょうか?

予想以上に簡単だったと思います。(というよりもどちらにしても基本的にただ「貼り付け」しているだけ。汗)

雑記ブログなんかで日常のことをブログに書いている人は、今の時代YouTube動画について語ることも多いでしょう。

是非ここに書いてあること役立ててくれると幸いです。

 

執筆文字数:1550文字

執筆所要時間:約4時間

参考文献・参考webサイト

【参考Webサイト】
・初心者でも簡単!WordPressに動画をアップロードする方法
https://bazubu.com/how-to-embed-youtube-to-wp-23776.html
20190821アクセス

Copyright© 百志(モモシ) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.