百のやりたいことを達成していくブログ

百志(モモシ)

【みなさまのお墨付き】ポテトチップス4種のチーズとはちみつチーズポタージュ味食べてみた【感想】

西友PB『みなさまのお墨付き』より、「ポテトチップス4種のチーズとはちみつチーズポタージュ味」を食べてみました。

その評価というか、雑感をここに。

これが商品パッケージですね。

商品タイトルを見ると、
「ポテトチップス」という文字列よりも「チーズポタージュ」という文字列の方が大きく書かれているんですね。

「この商品はなんぞや」という部分よりも「この商品はどのようなものか」の方に比重を置いて商品タイトルをパッケージに記載しているのですね。
まあポテトチップスコーナーに置かれる商品だから「ポテトチップスである」という趣旨をそこまで強く前面に出さなくて良いということなのでしょうね。
ブログを運営するものとしては、こういうコピーライティングについての些細な部分、気になったりします。

きっと、商品パッケージのデザイナーさんもいろいろ勉強したり、苦労してるんだろうなー

今日も私、ワインと供にお菓子を頂きますよ。

あとどうでも良いんですが、上の写真、ポテトチップスとワインの配置関係が良い具合だと思いませんか?
個人的には物凄く美しいバランスで2つのアイテムを写真に収められている気がしています。どうですかね?

 

では、雑感。

パンチが弱い。

商品の味が弱い。
商品のパンチが弱いんですよ。この商品。

確かにポタージュの味がするんですが、「うん、まあ、ポタージュの味するかな?」くらいな感じ。
確かにチーズの味もするんですが、「うん、、、ほのかに香るね…。」くらいな感じ。

なんか商品としてパンチにかける。

最近健康志向が強いのは分かります。
みなさまのお墨付きのお菓子が結構やさしめの味付けをされているのは分かります。

ですがね~、印象に残らんですよ。
この味のパンチじゃあ。

ちなみにこの時、ワインとその他、もやしを湯がいたものにポン酢をかけたものと、あともう一品食べていたのですが…。
うーん。チップスを数枚食べた後、大して印象も残らないままに他のお酒の肴ばかりに意識が向いてしまいました。
(だからパンチが弱いという結論になったとも言える…。)

ポテトチップスなどは所詮ジャンクフードであり、大抵の人は「しょっぱい」「濃い」を求めていると思います。
商品企画の皆さん、もう少し強めの味付けにした方が、せめて消費者の心に残るスナックになったと思いますよ。

 

ちなみに値段は65円(税抜)。
値段は2020123日の東京都調布市のとある西友店舗のもの
どえらいコストパフォーマンス。

僕個人はこの商品をリピートすることは無いと思いますが、味にうるさい僕じゃなければ十分満足する商品だと思います。
そしてなんといってもこのコストパフォーマンス。
育ち盛りのお子さんがいる家庭だったら、子供にめちゃくちゃスナックを要求された時とかに、とりあえずこの商品を出して、お財布へのダメージは優しいままに子供を黙らすことができるんじゃあないでしょうか。

 

以上

Copyright© 百志(モモシ) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.