百のやりたいことを達成していくブログ

百志(モモシ)

変わることが怖くて勇気が出せないお前に一言!

だめだめなオレ
一度踏み込んでしまったら元に戻れない気がする。
自分が変わってしまうのが怖い。。
世の中”諸行無常”。
実は俺たち、変わることを前提に生きているんだぜ。
変化を楽しみなよ!GOOD
超オレ

解説

毎日ちょっとは変化してる

どんなに非生産的な一日を迎えたとしても、細胞の一つや二つは壊れては新しいものが生まれているんさ。

個性の一部の性格や体形だって、

小学生のあの時から見たら、
中学生のあの時から見たら、

誰だって変わってきたでしょ。

つまりそういうこと!変わる前提で世界は動いてるんだから、じゃあ変化を楽しんでいけば?

”諸行無常”って、自己肯定感を高めるパワーワード

変わろうとしてる時ってうまく行かないことに対して敏感になる。

人との接し方を変えてみたら周りの反応が変わって戸惑うこともあるだろう。
仕事のやり方を変えてみたら上司に文句を言われて憤りを感じることもあるだろう。

周囲が変化を拒むような反応を示すことなんて往々にしてある。変化を迎えるときなんて壁にぶち当たるもんだ。

そんなうまくいかない時は、心の中でこうつぶやいてみ?

「諸行無常、俺も人も物事みーんな変わってく。今起きたことは今起きたことでしかない。また次を迎える。」

ってな。

完璧主義なお前だったらきっと救われた気持ちがするだろ。

この考えの参考は~

「ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく」,堀江貴文(著),ダイヤモンド社,です。

~、世の中の心理だ。

万物は流転する。すべては流れる川のように、ひとときとして同じ姿をとどめない。
ととえば鏡に映る昨日の自分と今日の自分は、どこにも違いがないように見える。しかし、5年10年と経てば大きな違いが出ているはずだ。それはどこかの段階で大きく変わったのではなく、日々刻々と小さな変化を積み重ねた結果なのだ。昨日の自分と今日の自分は、さっきの自分と今の自分は、違っているのである。

引用:「ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく」,堀江貴文(著),ダイヤモンド社

を参考にしています。

 

Copyright© 百志(モモシ) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.